<< 2022年8月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
記事カテゴリー:すべての記事

1/28ページ 次ページ

2022-08-16 10:45:37
不動産業界には「繁忙期」と「閑散期」があり、後者の期間は物件数こそ少なくなりますが、その分、家探しをする人も減ります。そこで不動産会社は少しでも契約数を増やそうと、家賃や礼金・敷金を下げたり、お客さんのリクエストに応える物件を探したりするなど、繁忙期とは異なるサービスを行う傾向に。
住まい探しが減る夏場は、引越し業界もオフシーズン。不動産会社同様、料金が安くなったり、予約が取りやすくなったりするメリットがあります。



そこで今回は、夏場の引越し事情を中心に、不動産閑散期の活用法を調べていこうと思います。
続きはこちらから

2022-08-12 11:53:30
「中古不動産を売却するときにはリフォームをした方がいいの?」「現況で引き渡す場合のメリットとデメリットを知っておきたい」など、不動産の現況渡しについてのお悩みや疑問をお持ちの方は多いものです。



そこで今回は、不動産をどのようにして売るのがよいのかと疑問をお持ちの方に現況渡しのメリットとデメリットを売主、買主の目線で詳しくご紹介します。
続きはこちらから

2022-07-30 11:49:07
近年は、夏といえば35℃以上の真夏日、熱帯夜に熱中症を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。夏休み、長期旅行、里帰りといった楽しみもありますが、あまりの暑さに「外出したくない」「動きたくない」と家に閉じこもってしまうこともあるでしょう。
不動産業界も夏場は動きが鈍い時期です。とは言うものの、猛暑が直接の原因ではなく、ゴールデンウィークの声が聞こえてくる頃には家探しや引っ越しのピークも一段落し、6月は結婚式需要(ジューンブライド)が多少あるものの、7月にはオフシーズンに突入するからです。



ただ、閑散期となる7月から8月までの間は、意外なお得物件が潜んでいるのをご存じですか? そこで今回は、夏場の住まい探しについて調べてみました。
続きはこちらから

2022-07-27 12:39:19
中古の不動産を購入するときに耳にする「新耐震」や「旧耐震」という言葉があります。
新耐震基準とは震度6〜7程度の大地震でも倒壊しないという建築基準法上の規定ですが、「新耐震」と「旧耐震」にはどのような違いがあるのか、ご存知でしょうか。


そこで今回は、中古不動産の購入を検討したいという方に向けて、「いつからが新耐震基準のなのか?」確認する方法と旧耐震のメリットとデメリットについても解説していきます。
続きはこちらから

2022-07-22 12:25:37
各都道府県(あるいは市町村)の自治体が家賃まで補助してくれる「特定優良賃貸住宅(特優賃)」の入居には細かい条件があり、手続きが必要になります。自治体からの告知や情報も少ないため、いざ申し込みをしようにも、「何から手を付けていいのかわからない」という声も少なくありません。


そこで今回は「特定優良賃貸住宅」について、メリットだけでなくデメリットも含めて、もう少し詳しく見ていくことにしましょう。
続きはこちらから

2022-07-15 11:34:01
「ローンが残っている家を売って新居を買いたい」「自己資金はなくても住み替えはできるの?」「住み替えで損をしたくない」などのご相談が増えています。


家の住み替えでは自己資金があった方がよいのですが、家の売却価格によっては売却益が出る場合や住宅ローンを完済できることもあります。その場合には、手続きにかかる諸費用などが用意できれば買い替えは可能です。
続きはこちらから

2022-06-30 17:11:56
このところ世界情勢の影響もあり、物価の上昇や資源の不足、経済不安などが問題になっています。食品や日用品も御多分に漏れず値上がりしているため、それに伴い、家賃が今まで以上に負担となっている世帯も少なくないといいます。ただ、生活をする上で住居は必要不可欠。生活費に圧迫される家賃を軽減する方法はないのでしょうか?



そこで考えたいのが「家賃補助制度」です。前回、前々回で、この「家賃補助制度」を説明してきましたが、今回は簡単なおさらいに加え、良質な物件を軽い負担で借りることができる「特定優良賃貸住宅」をご紹介します。
続きはこちらから

2022-06-24 18:34:36
家の住み替えでは「マイホームを売る」「マイホームを買う」という2つの取引をタイミングよく行わなければならず、難易度が高いと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、家を売って住み替えたいけれど後悔をしたくない、損をしたくないという方に向けて、住宅ローンや住み替えにかかる費用を中心に解説していきます。
続きはこちらから

2022-06-20 18:11:14
不動産の購入を検討するのが初めての場合、「どのような書類が必要になるの?」「何をいつごろ用意しておくべき?」という疑問を抱えることも少なくないでしょう。

 

ここでは、不動産購入を考えている方に向けて、買主向けの必要書類について解説していきます。

続きはこちらから

2022-06-14 15:39:38
前回は、所属する企業や団体における「家賃補助制度」を調べてみました。一般的には「家賃補助」、または「住宅手当」と呼ばれる補助金があり、支給条件を満たしている従業員であれば受け取ることができます。
これと似た制度に、行政が主体となって行っている家賃補助制度があります。これは居住者の家賃負担を軽減し、定住を促すことを主な目的として全国各地の自治体が実施するもので、各市区町村によって内容や条件は異なります。

 

今回は、この自治体の家賃補助制度の内容や条件を見ていきます。

続きはこちらから

1/28ページ 次ページ