COLUMN

<< 2020年1月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

記事カテゴリー

前の月 月間アーカイブ:2020年1月  次の月

1/1ページ 

2020-01-31 18:46:50
火災や地震に対する防災面において、厳しい基準に基づいて設計されています。たとえば火災の場合、消防法施行令には31m以上の建築物は、はしご車が届かないなど消火活動や避難が難しいため、11階以上(31m相当)の階にはスプリンクラーを設置するなど、延焼防止の対策が施されています。


なお、スプリンクラーは高層物件だけでなく、一戸建てにも設置することが可能です。ということで、今回は火災から我が家を守るスプリンクラーについて調べてみました。


続きはこちらから

2020-01-15 15:54:08
前回は日本の壁についての歴史や特徴について紹介しました。かつての木と土と紙が基本素材だった日本家屋ですが、明治維新を境に海外から新しい建材や技術が導入され、壁自体も変わっていきます。さらに近年は金属も使われるようになり、壁の外観、性能も多様化。住居の周辺環境や住む人のニーズによって、様ざまな外壁が採用されています。

続きはこちらから

1/1ページ